ギネスチック世界記録はギネスチック認定委員会会長を中心とする5人のメンバーで構成されている。
彼らは常に、ポロシャツと蝶ネクタイを総武して街中に入りこみギネスブックには載りはしないような細かく、マニアックで不確かなネタを集めたギネス(チック)な記録を集めている集団である。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT |
CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
最も心が暖まる話 01:37
 
どうもギネスチック認定委員の
阿部です。


この頃暗い事件が多いですね。そんなこんなんで今回紹介するのは
最も心が暖まる話です。


続きは下のリンクからどうぞ




オーストラリア、メルボルンの住宅で火災が起こり、4人の家族や他の動物達はは何とか逃れることができました。しかし最悪なことに生後間もない子猫が炎の中にとりのこされたのです。

消火活動をしていた消防士が炎のなか寝室に入ると段ボール箱の中で必死に一匹の犬(レオ)が子猫を守っていたのです。

しかしながらこの犬は炎の灰と高熱で死にかけていたそうです。

以下救出後のBBCNEWSの映像をごらんあれ




消防士は何とか犬の蘇生に急がせて、心臓マッサージと酸素で無意識のレオを無事に蘇らせました。


~阿部君の一言~
                               
素晴らしい犬ですね〜。感動しました! 庭でスズメを狩って食べていたという ウチの親父の昔飼っていた犬とは大違いです。
                                         

(11/20 追加)とまぁわけの分からんことを最後に言ってますが今後とも阿部君を長い目で見てやってください。
                 ギネスチック認定委員一同より



元ネタ:BBCNEWS Dog risks life for kittens

ギネスチック世界記録2008公式HPhttp://www.guinesstic.com/
↑第一回ギネスチック放送中!!




 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ギネスチック認定委員会
スポンサーサイト 01:37
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://guinesstic.jugem.jp/trackback/41
<< NEW | TOP | OLD>>